suginamisuda_1192

About suginamisuda_1192

This author has not yet filled in any details.
So far suginamisuda_1192 has created 11 blog entries.

花粉症に「さようなら」ヒスタグロビン、ノイロトロピン注射療法について

2018-03-12T20:49:43+00:00

花粉症に対するヒスタグロビン、ノイロトロピン注射療法行っています ご存知でしょうか?花粉症の非特異的減感作療法! 花粉症の症状はヒスタミンという炎症物質が引き起こしています。ヒスタグロビンはヒスタミンへの抗体をつくり、ヒスタミンの反応を抑えます。 特定のアレルギーの原因物質に対して効果を発揮するのではなく、アレルギー反応を引き起こしにくくする非特異的減感作療法と呼ばれています。 成人では週2~3回 計6回の皮下注射で、保険診療で1回500~1,000円程度です。 花粉症で苦しまれる方が多くなってくる時期になりました。 お手軽かつ短期間で花粉症の辛さとさようならできる注射療法をご希望の方はどうぞお気軽に ご来院ください。

花粉症に「さようなら」ヒスタグロビン、ノイロトロピン注射療法について 2018-03-12T20:49:43+00:00

帯状疱疹発症予防のためにワクチンの接種ができるようになりました。

2018-03-12T17:13:16+00:00

最近お問い合わせが、ありますのでHPでもご案内いたします。   <対象>50歳以上の方 過去に帯状疱疹になった方も接種できます。 <ワクチン>水痘(水ぼうそう)のワクチンと同じものです。 帯状疱疹の予防には通常皮下に1回摂取します。 任意接種ですので全額自己負担となります。   もともと多くの人が持っている水痘・帯状疱疹ウイルスが、疲労、ストレス等で免疫力が弱くなった時に、活動し始め帯状疱疹として、神経痛のような痛みを伴った、皮膚の発疹が帯状に見られる帯状疱疹を発症します。   50歳を過ぎると発症率が高くなりますので、50歳以上の方が予防接種の対象になります。 ワクチンは帯状疱疹の発症や重症化を予防する目的で摂取します。   予約制です。 また、詳細はお気軽にお電話で当院03-3395-1192までお問い合わせください。

帯状疱疹発症予防のためにワクチンの接種ができるようになりました。 2018-03-12T17:13:16+00:00

花粉症でお悩みの方へ朗報!杉並すだクリニックのヒスタグロビン・ノイロトロピン注射療法

2018-03-02T15:54:10+00:00

花粉症 ヒスタグロビン、ノイロトロピン注射療法行っています ご存知ですか、花粉症の非特異的減感作療法! 花粉症の症状はヒスタミンという炎症物質が引き起こしています。ヒスタグロビンはヒスタミンへの抗体をつくり、ヒスタミンの反応を抑えます。特定のアレルギーの原因物質に対して効果を発揮するのではなく、アレルギー反応を引き起こしにくくする非特異的減感作療法と呼ばれています。 成人では週2~3回 計6回の皮下注射で、保険診療で1回500~1000円程度です。 花粉症で苦しまれる方が多くなってくる時期になりました。 お手軽かつ短期間で花粉症の辛さから解放されるとご好評です。

花粉症でお悩みの方へ朗報!杉並すだクリニックのヒスタグロビン・ノイロトロピン注射療法 2018-03-02T15:54:10+00:00

診療時間の変更

2017-09-15T06:18:05+00:00

7月1日より診療時間が変更になります ご迷惑おかけしますが、宜しくお願いいたします。 月~金曜日 外来診療 9:00-13:00(12:00受付終了) 手術   13:00-15:00 外来診療 15:00-19:00(18:30受付終了) 土曜日 外来診療 9:00-13:00(12:00受付終了) 手術   13:00-16:00 外来診療 16:00-17:45(17:30受付終了)

診療時間の変更 2017-09-15T06:18:05+00:00

03-3395-1192

初診受付(24時間受付中)

お問い合わせフォーム

03-3395-1192